One World One Health|食・医療・環境の安全・安心

OWOH研究会 > 全件表示 > 本研究会 副代表世話人・保富康宏氏が三愛賞を受賞されました!

トピックス

本研究会 副代表世話人・保富康宏氏が三愛賞を受賞されました!

三愛賞は酪農学園大学獣医学科同窓会が顕著な活動を行っている同窓生を表彰するものです。

第12回目の受賞者に本研究会・副代表世話人の保富康宏氏が選ばれました。

保富氏は酪農学園大学獣医学研究科博士課程を卒業後、ハーバード大学でエイズウイルスの研究をされ、ハーバード大学助教授に就任。帰国後は三重大学医学部・教授、霊長類医科学研究センター・センター長として活躍されています。感染症学および免疫学の分野において素晴らしい業績を挙げ、その成果はOne Healthコンセプトに基づいた人・動物の健康推進に貢献し、この分野における世界の第一人者として活躍を続けておられます。


三愛賞は酪農学園大学獣医学科同窓会が顕著な活動を行っている同窓生を表彰するものです。

第12回目の受賞者に本研究会・副代表世話人の保富康宏氏が選ばれました。

保富氏は酪農学園大学獣医学研究科博士課程を卒業後、ハーバード大学でエイズウイルスの研究をされ、ハーバード大学助教授に就任。帰国後は三重大学医学部・教授、霊長類医科学研究センター・センター長として活躍されています。感染症学および免疫学の分野において素晴らしい業績を挙げ、その成果はOne Healthコンセプトに基づいた人・動物の健康推進に貢献し、この分野における世界の第一人者として活躍を続けておられます。



2017.10.08|全件表示

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード


TOPへ