One World One Health|食・医療・環境の安全・安心

OWOH研究会 > 全件表示 > 研究会 > One World One Health勉強会 第1回プログラム

トピックス

One World One Health勉強会 第1回プログラム

日付2015年1月30日~1月31日
場所札幌市
主催酪農学園大学 産学連携講座主催

(敬称略)
① 日本臓器製薬株式会社 飯塚 泰久
「日本臓器製薬とノイロトロピン」
② 一般社団法人日本血液製剤機構 中川比寸志、柚木幹弘
「血漿分画製剤の安全性評価技術とEBM評価ニーズについて」
③ 旭化成メディカル株式会社 草加孝之
「プラノバウイルス除去フィルターご紹介」
④ 酪農学園大学 森ゆうこ
「マウスモデルを用いた変異型クロイツフェルトヤコブ病(vCJD)の評価」
⑤ 独立行政法人医薬基盤研究所霊長類医科学研究センター 柴田宏昭
「霊長類を用いたプリオン病モデルの作出」
⑥ 酪農学園大学 平田晴之
「輸血感染症」
⑦ 酪農学園大学 岡本実
「サラブレット胎盤における病理学的考察」
⑧ 酪農学園大学 能田淳
「大気科学から考える One Health」

本PDF閲覧には、会員専用のアカウント情報が必要になります。


2015.01.30|研究会

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード


TOPへ